【2】 ブログ用のサーバーを借りよう

そもそも、サーバーって何?

ブログdeアドセンスを始めるには、サーバー(server)を借りるための契約をする必要があります。

 

サーバーとは、インターネット上であなたのブログを公開するために、あなたの書いた文章や画像などのWebコンテンツを保存しておく場所のことです。

 

一般的に、ブログ用のサーバーには誰でも借りることができる「レンタルサーバー」を利用します。

 

このレンタルサーバー介してをブログを公開することで、お客さんはあなたの作ったブログを見ることができるようになるんです!

サーバーの役割

レンタルサーバーを借りるには?

世の中には、さまざまなレンタルサーバー業者があります。

 

その中で、私が使っていて、皆さんにもおすすめしているのが「エックスサーバー(Xサーバー)」です。

 

エックスサーバーはサーバーに求められる、表示速度の速さ、安定性、容量の大きさ(200GB)をすべて満たしているにも関わらず、月額わずか900円(税抜)で借りられます。

 

200GBもの容量があるので、将来的にブログを複数個作りたい、と思ったときにも同じサーバー上に作れるのもうらしいですね。

 

以前は別のサーバーを利用していましたが、使い勝手も含め、あらゆる面で断然エックスサーバーの方がおすすめです。

 

それでは、具体的な申し込み方法を説明します。

エックスサーバーの新規申し込み方法

1.まずは下のバナーをクリックして、エックスサーバーのページを開きます。

↓ click ↓

※エックスサーバーのページはデザイン変更などにより、イメージが異なる場合があります。

 

2.エックスサーバーのページが開いたら、画面の上にある[お申込み]をクリックします。

xserver1

 

3.お申込み画面が開いたら[お申込みフォーム]をクリックします。

xserver2

 

4.サービスのお申込みページが開いたら[新規お申込み]をクリックします。

xserver3

 

5.お申込みフォームでは[サーバーのお申込み[無料お試し10日間]]を選びます。

xserver4

 

6.ここからが、レンタルサーバーのお申し込みとなります。

 

まずはサーバーID(初期ドメイン)を3~12文字までの人気の英数字から選んで決定します。

 

サーバーIDは、自分のホームページ用のURLとなります。

たとえば、「sample123」とすると、http://sample123.xsrv.jpとなります。

 

ただ、このあとで「独自ドメイン」と呼ばれる「自分の好きなドメイン(=インターネット上の住所)」を取得しますので、このURLが表に出る機会はあまりありません。

 

なので、そんなに慎重に選ばなくても大丈夫です。

 

xserver5

 

7. 次にプランを選びます。

 

ここは、一番上にあるX10プランで十分です。

先ほど書いたとおり、X10プランでも容量は200GBもありますので、ゼンゼン余裕です。

 

xserver6

 

プランを選択したら、会員情報(メールアドレス、登録区分(個人)、名前、住所など)を入力します。

 

8. 規約を確認して同意にチェックをしたら、[お申込内容の確認]をクリックします。

 

xserver8

 

9. これまで入力した内容を確認し[お申込みをする]をクリックします。

 

xserver7

 

10.これで、サーバーの申込みは完了です。

 

「サーバー設定完了のお知らせ」メールが届いた時点で、サーバーが利用できるようになります。

comment closed

ブログの管理人:まりんです。

marine

「ブログdeアドセンス」 副収入講座へようこそ!

私のプロフィールも見てみてくださいね♥

カテゴリー
よく読まれている記事
最近の記事