【3】 独自ドメインを取得しよう!

「独自ドメイン」って何だろう?

独自ドメインの前に、まずは「ドメイン」についてのおさらいからしますね!

 

インターネットでブログなどのホームページを見ると、必ずhttpから始まるURLが表示されていますよね。

 

このhttp://の後に続く部分がドメインと呼ばれ、いわばインターネット上の住所のようなものなんです。

 

下記のURLで言えば、オレンジ色の部分が「ドメイン」にあたります。

 

http://sampleblog.jp

 

これから、あなたが新しくブログを公開しようと思ったら、そのブログ専用のドメインを取得する必要があります。

 

これが独自ドメインです。

 

独自ドメインを取得する前に・・・

独自ドメインを取得する前に、いくつか考えておいた方がいいことがあります。

 

まずは、そちらの準備から始めましょう。

1. どんなブログにするのか?

あなたはどんなテーマでブログを作りますか?

 

たとえば、ワンちゃんに関するブログなら、

「prettywanko.jp」とか「wanwan.jp」とか、それらしいドメインを選びたいものですよね。

 

そこで、どんなドメインが良さそうか? ブログのテーマに合いそうなドメイン候補をいくつか考えておきます。

 

なぜ、ひとつではなく、いくつか考えておくのかと言えば、実はドメインは早いもの勝ちなんです。

 

だから、いくらあなたが「prettywanko.jp」にしたいと思っても、すでに誰かが使っているとすればもう選べませんので、いくつか候補を考えておいたほうがいいのです。

2. 予算を考えながらTLDを選ぼう

ドメインの末尾には、必ず「.jp」や「.com」などが付いていますよね。

 

これはTLD(top level domain)と呼ばれる部分で、実は種類よって値段がゼンゼン違うんです。

 

たとえば、あるドメイン取得業者でさきほどの「prettywanko」の1年目の費用を比べてみたところ、

 

prettywanko.jp  →2,840円

 

prettywanko.com  →1,040円

 

prettywanko.net  →399円

 

prettywanko.site  →99円

 

となっていました。

よく見かける定番の「.jp」は、こんなに高いんです!

 

最近は、「.xyz」とか、「.city」「.red」「.nagoya」なんていうあまり見かけないドメインもあり、

 

「いったいどれを選べばいいの~?」

 

なんて思ってしまいますが、最終的には、値段と自分の中での「しっくり感」のバランスで選べばいいと思います。

いよいよ独自ドメインを取得します

独自ドメインは、専門の業者を介して取得を行います。

 

ドメイン取得業者はいくつかあり、値段もそれぞれ異なりますので、もし時間があるならいくつかの業者を比較して、良さそうなところを選べばいいと思います。

 

ただ、将来的にいくつかブログを作ろうと思っている場合は、管理のしやすさを考えると毎度同じ業者でドメインを取得しておいた方が便利です。

 

私は大手の「お名前.com」を利用していますので、ここではお名前.comでの独自ドメイン取得方法をご案内します。

お名前.comでのドメイン取得方法

1.まずは下のバナーをクリックして、お名前.comのページを開きます。

↓ click ↓

 

2. 次に先ほど考えておいたドメイン候補を検索枠に入れます。
ひとつずつ改行しながら、最大30コまで同時に入れることができます、

 

このとき「.com」などのTLDは入れないようにします。

 

全部入力したら[検索]をクリックします。

domain1

 

3. たとえば「youkosohawaii」というドメインで検索してみると、.comや.netなどいくつものTLDがでてきます。

色は黄色、緑、グレーと異なりますが、□マークのものであれば、どれでも選択可能です。

 

ただこの中で「.org」は選ばないでくださいね。理由はのちほど説明します。

 

domain3

 

また、こちらは「prettywoman」というドメインで検索した場合ですが、「×」が付いたものや、メールのマークが付いたものがあるのがわかります。

 

「×」が付いたものとメールマークのものは、すでに利用されているため選べないものとなりますので、それ以外から選ぶようにします。

domain2

 

4.もう一度「youkosohawaii」の例で見てみますと、チェックマークがいくつもついていましたが、その中で自分が選びたいものだけを残して、あとはチェックをはずします。

 

ここで外し忘れてしまうと、チェックされたものを全部申し込む羽目になってしまうので、注意が必要です。

 

右側の「選択されたドメイン」が自分が選んだものひとつだけになっていることを確認してから[料金確認へ進む]をクリックします。

 

domain4

 

5.お申込内容の確認画面が表示されたら2つやることがあります。

 

ひとつ目は、選んだドメインを「何年契約するか」決めることです。

 

とりあえず「お試し」であれば1年を選んでおきましょう。

 

2年目以降も使うようなら、1年目の途中で延長も可能です。

 

domain5

 

もうひとつは「Whois情報公開代行一括チェック(新規登録無料キャンペーン中)」という内容についてです。

 

これは何かと言うと、通常、ドメインを取得すると所有者の名前や住所などの個人情報(Whois情報)がネット上に公開されてしまうのですが、ここにチェックを入れておくとドメイン取得業者(ここではお名前.com)の情報に書き換えてくれるのです。

 

ネット上に自分の個人情報がさらされては困りますので、必ずチェックを入れるようにしましょう!

 

domain8

さきほど3.の説明の中で「.org」は選ばないように、という話をしましたが、お名前.comでは「.org」はこのWhois情報公開代行の対象外となっているためなんです。

 

orgのほかにもWhois情報公開代行をしていないTLDがありようですので、「Whois情報公開代行一括チェック(新規登録無料キャンペーン中)」というメッセージが表示されないドメインがあれば、それは選ばないようにしてくださいね。

 

6.ここまでの作業が済んだら、画面右側の「初めてのご利用の方」の下にある[次へ進む]をクリックします。

domain6

 

7.会員情報の入力画面が表示されますので、順番に入れていきます。

 

すべて入力し終わったら[次に進む]を押して、次のページで支払い方法を選択すれば申し込み完了!

domain7

 

これで、あなたのブログ用の独自ドメインが取得できました!

 

お疲れ様でした♪

comment closed

ブログの管理人:まりんです。

marine

「ブログdeアドセンス」 副収入講座へようこそ!

私のプロフィールも見てみてくださいね♥

カテゴリー
よく読まれている記事
最近の記事