そもそも「アドセンス」って何?

「アドセンス」の仕組みを正しく知っておこう

このブログには、すでにアドセンスというコトバが何度も登場していますが、

 

「実はなんとなくしか知らないくて・・・」

 

という方もきっといらっしゃることと思います。

 

が!そんなこと気にしなくてもゼンゼン大丈夫です。

 

プロフィールにも書きましたが、私も数年前まで知りませんでしたし、私の周りの友だちも知らない人がほとんどです。

 

でも、せっかくなので、この機会に一度きちんとその仕組みを理解しておいてはいかがでしょうか。

 

「そんなの当然知っているよ!」

 

という方は読み飛ばしていただいてもOKですがが、もしお時間があれば、おさらいの意味でもう一度この記事を読んでみてくださいね。

 

 

アドセンスの前に「アフィリエイト」を知ろう

あなたは「アフィリエイト」というコトバを聞いたことはありますか?

 

アフィリエイト(affiliate)とは、もともと「提携する」という意味の英語です。

 

インターネット広告の世界では、広告を出したい企業(広告主)が、ネット広告を提供する事業者(アフィリエイト・サービス・プロバイダー/通称「ASP」)と契約します。

 

そして、広告を掲載して収入を得たいブログ(※1)の運営者は、ASP経由で広告主と契約し、その企業の商品をブログで紹介したり、広告を載せたりします。

 

(※1)ブログ以外にも、Webサイト、メルマガ、動画などでも行えますが、ここではわかりやすく「ブログ」に限定して説明しています。

 

アフィリエイトは、お客様があなたのブログを訪問して広告をクリックし、その企業のWebサイトを訪問して商品を購入した場合に、商品を紹介してくれたお礼としてあなたは購入金額の数パーセント(企業により異なります)を受け取ることができる、という仕組みです。

 

なお、アフィリエイトで収入を得ている人のことを「アフィリエイター」といいます。

 

アフィリエイト報酬が発生する仕組み

アフィリエイト

 

「アドセンス」とは?

アドセンスとは、正式名称を「Google AdSense(グーグル・アドセンス)」と言い、その名のとおりGoogleから提供されている広告配信サービスです。

 

アドセンスもアフィリエイトの一種なので、お客様があなたのブログに訪問してから報酬が発生するまでの流れは、ご覧のとおり、上で紹介したアフィリエイトとよく似ていますよね。

 

アドセンス報酬が発生する仕組み

アドセンスの仕組み

 

図を見ると確かによく似ている一般的なアフィリエイトとアドセンスですが大きな違いが3つもあり、実はこの違いこそが、アドセンスの魅力でもあるんです。

 

ということで、次回は似て非なる「アフィリエイト」と「アドセンス」の違いについてご案内させていただきます。

comment closed

ブログの管理人:まりんです。

marine

「ブログdeアドセンス」 副収入講座へようこそ!

私のプロフィールも見てみてくださいね♥

カテゴリー
よく読まれている記事
最近の記事